LOG IN

「私の秘密」というほどでもないけど気付いた話

by 永井孝

後輩「永井さんはヒアリングばっかりするくせに、自分の事何にも言わないですよね!笑」

私は人に相談したりすることが少ないみたいで、今日は突然言われたこの発言を元に、

なぜ自分の中での完結する事(人に言わない)が多いのかを考えてみました。

これは33年の中で初の試み?で、驚きの事実が判明したのです。

なんと・・・

私の頭の中に「メンター」が居たのです!

・・・・・・・・

・・・・・・・・・・大丈夫です。

どういう事かと言うと、何か迷った時や決定したい時に「AとBどっちがいいと思う?」と誰かに聞いてみたり「取り組みたい新規事業があるけど、取引業者さんが良い顔しないんじゃないかな...」とか色々迷ったりする事ありますよね。

そういった時に「私の脳内で、今まで関わって頂いたメンターの方達」※今は5人。に意見を求めていたのです。(普通にやってたので気付きませんでしたが)

そうすると、自分の中の統計から、その頭の中のメンターの考え方や口調、思考パターンが埋め込まれており、まあまあな確率で実際会って意見を求めた時と同じ回答が得られるのです。感覚的に65%くらい。

小さい頃、遊んでいて、服を汚してしまい、家に帰る前に「見たら母親がなんて言うだろうか」的なものの延長線上のような気がしますし、対面での営業時は比較的役に立つスキルだと思います。

これが良いのか悪いのか、やると実際意見が欲しい人と会わなくても、実際に意見を聞いたようなお得な感じになれるので、私は話さない事が多かったり、自己完結する事が多いんだなと判明しました。

もちろん今までにした事がないような話には登場させる事ができないと思いますし、効能ははっきりと明示できませんが、やっていない方はやってみてはいかがでしょうか。やってるよって方は教えてください。

仲間が欲しいです笑

と言う事で後輩のおかげで謎が溶けました。

そして今は「冷蔵庫にあった妻のものと思われるアイスを昨日食べてしまったので、今日帰ったらなんと言われるだろう」とふわっと考えています。

OTHER SNAPS